圧力鍋日記

ティファール・フィスラー・WMFなどの
圧力鍋を紹介します。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
いろんな料理ができるダッチオーブン
岩鋳のマルチオーブン(ダッチオーブン)は、
アウトドアにも、キッチンでもお使い頂け、煮る、焼く、炊く、
蒸す、燻ることができます。

南部鉄器,岩鋳,マルチオーブン

マルチオーブン30は、ガスはもちろんIH200V電磁調理器にも、
使用できます。

□特徴                           
■鉄鋳造のため、蓄熱性に優れた厚みがある。鍋に厚みがある為、
熱の保持力が高く、熱ムラが少なく、食材の芯までしっかり
火を通します。

■蓋のおもみで本体との機密性が高い。重い蓋が機密性の
高い空間をつくり出し、食材の旨味を封じ込め、料理を
おいしく仕上げます。

■楕円形状です。魚や肉をまるごと入れられる。

■ロストル付なので1台で5通りの使い道がある。煮る、
焼く、炊くの他、五徳や中敷きにもなるロストルを追加
することで、燻す、蒸すまでの機能の増幅を実現しました。

ロストル付きなので5通りの使い道がある

■蓋の裏は、溝付。蓋は、裏返すとグリルプレートに
なります。

□仕様
・マルチオーブン30
 蓋・本体・ロストル・ロストル専用取っ手
 内径29.5cm×19.5cm,深さ11.7cm
 サイズ:幅37×奥行20×高さ16cm
 熱源:ガスはもちろんIH200V対応品
 注意
 電子レンジでは、お使いになれません。

使い方いろいろ

■ムール貝のワイン蒸しの作り方

ルーム貝のワイン蒸し

〔材料〕ムール貝:大8個、にんにく:1片、
 パセリ:2本、白ワイン:適量
〔作り方〕
,砲鵑砲・パセリをみじん切りにする。
⊂し器が沸騰したら、ムール貝を並べる。
3の口が開いたら、,虜猯舛版鬟錺ぅ鵑鬚ける。
こ犬鬚靴藤隠以間蒸らす。
ソ侏莨紊り。

■アサリの炊き込みご飯の作り方

アサリの炊きこみご飯

〔材料〕4人分
 米:3合、水:米と同量弱、にんじん:1/3本、
 醤油:大さじ2杯、アサリ:適量
〔作り方〕
.▲汽蠅鯤騰した鍋に入れ、口を開けた貝を
取り出す。
▲縫鵐献鵑鯒切りにする。
F蕕吠董▲▲汽蝓▲縫鵐献鵝⊂潴、塩、酒を
入れる。
っ羃个砲け、20分程して湯気が出なくなったら
火を止める。
イ修里泙沺■横以程度蒸らし、刻んだアサリを
かけて出来上がり。

■川魚の香り燻製

川魚の香り燻製

〔材料〕ヤマメ、イワナ、ニジマスなどの川魚、
 真塩:適量、フェンネル:魚の数と同数の枝、
チップ

ゝに塩を振り、手の平でよくこすって、魚のぬめりを
洗い落とす。
∽衞腓らナイフを入れ、エラ下2cm位まで切り開く。
ワタと血あいを取り除き、エラを取ったら腹の中を
よく水洗いをする。
け焼き程度の塩の量をにふり、腹の中にフェンネルを
1枝ずつ入れる。
テなたの岩の上にい鯤造戞表面が乾くまで1時間干す。
ζ蘢譴縫船奪廚鯢澆、ロストルの上にイ鯤造戞
蒸し焼き風に燻製する。表面がいぶし金色になったら、
出来上がり。

■南部鉄器は伝統に培われた確かな技術をもとに、
丹念に製造されています。内面は、伝統技法の釜焼仕上げに
より形成された酸化皮膜によるサビ止めをし、沸かした
お湯また炊き汁には、身体に吸収されやすい二価鉄を多く
含んだ鉄分が溶出します。また、水道水に含まれる塩素を
除去する働きもあり、よりまろやかで美味しくなります。

■使い始めは、
 本体をお湯でよく洗い、軽く空焚きをして水分を
 蒸発させます。その後、食用油を塗って野菜クズ
 等を炒め、油を十分馴染ませてからお使い下さい。

■ご使用後は、
 料理は冷たくなる前に他の器に移し、本体をお湯で
 よく洗い、軽く空焚きをして水分を蒸発させて、
 直すように下さい。

きょうはここまで。
本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【私からの一言】
日本の南部鉄器は、すべて1個1個の手づくりです。
フランス製のル・クルーゼとストウブの商品も手づくりです。

ただ日本の鉄製鋳物の考え方は、鉄分補給ということで、
内側・外側にホーロー仕上げをしていません。いつまでも、
きれいに使うということよりも、身体に良い、一生使える。

日本の鉄鋳物にもホーロー仕上げはあります。内側だけの
ホーロー仕上げ(業務用のみ)です。

鉄鋳物を錆びさせない為には、上記に述べていますように
使用後の処理をして下さい。

南部鉄器岩鋳のご飯鍋
南部鉄器,岩鋳,ご飯鍋

南部鉄器をもっと知りたいと思われる方は、こちら

圧力鍋をはじめて使ってみたいと思われる方は、こちら

おいしい水、安全な水、まらやかなハーブティーを好まれる方は、こちら

三和屋のURLは、http://www.sanwaya.jp