圧力鍋日記

ティファール・フィスラー・WMFなどの
圧力鍋を紹介します。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
保温力抜群のステンレスボトルとは・・・!

保温力・保冷力抜群のステンレスボトルとは、

ピーコック魔法瓶のストレートドリンクタイプステンレスボトル2.0Lです。

ピーコック魔法瓶ステンレスボトル2.0L          ピーコック魔法瓶ステンレスボトル2.0L  

ピーコック魔法瓶ステンレスボトルADT-200(2.0L)に興味のある方は

こちらをクリックしてください。

 

我が家で使ってますが、大きな口(72ミリ)と小さな口により、使いやすく

今、熱いはとむぎ茶をコップに入れて飲んでいます。

熱いはとむぎ茶をAM7:30に入れて、2時間ほどすると、飲みやすい熱さになります。

価格的安いものですが、使ってみて保温力の良さにはビックリしています。

通常、ステンレスポット・ステンレスボトルは、氷を入れて保冷に使うのが

一般的ですが・・・!

 

TV放送の中で、昔ながらの日本のはとむぎ茶100%は香りも良く、身体に良いと言う事でした。

私の子供のころは、熱く熱したお湯に、はとむぎ茶を入れて、冷やして飲んでいました。

放送の中で日本一のはとむぎ茶の紹介があり、はとむぎ茶の効能の話もありました。

 

私自身、ここ30数年顔・身体のシミのことは気にもかけずに仕事ばかりやってきました。

店舗にみえたお客さまから、指摘されました。顔にシミが多いことを。

気にはしませんでしたが、はとむぎ茶の話を聞いて、家内が飲んでみようかと言ったので

ここ1ヶ月、飲みたい時に飲めるよう、上記のステンレスボトルに熱いはとむぎ茶を

入れて1日に半分くらい飲んでます。

最近、妹から鼻の上のシミが薄くなってると言われ、鏡を見てみると、薄く

なっているようにみえます。

家内とも話しましたが、つかめるほどの小さなイボが、へこんできてツマムことが

できないようになったようだと・・・!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ペットボトルのお茶も良いでしょうが、はとむぎ茶100%を沸かして

夏は冷やして、冬は熱いはとむぎ茶を入れて飲めばどうでしょうか?

 

 

【私のひとりごと】

大分寒くなってきました。先週は、カートリッジタンクのついた

反射式石油ストーブの事を書きましたが、今日は、下部タンクの

対流式石油ストーブ・石油コンロについて!

トヨトミ対流式石油ストーブKS-67F  コロナ対流型石油ストーブSL-51D トヨトミレインボーRB-25C(W)

 アラジン石油ストーブ<ブルーフレーム> コロナ石油コンロKT-1610

対流式石油ストーブの下部タンクの中は、ここ10数年より前から、二重タンクになっています。

転倒した時に灯油が流れ出ないようになっています。石油コンロは、重心が低いので

倒れることは少ないと思いますが、対流式石油ストーブは、メーカーによって異なりますが

重心がちょっと高いようです。灯油は転倒してもこぼれにくくはなってます。

 

そこで、トヨストーブの場合は、外側タンクより内側タンクに流れるように、2ヶ所穴が

あります。小さめのパイプが付いていますのでそこにゴミがたまれば、灯油が流れにくくなり

灯油は満タンに入ってる。火は着くが3時間ほどすると炎が小さくなり消えるという事が

あります。そして、消したまま2時間以上すると、火を着ければ、又3時間ほど燃える。と

いう現象があります。

そんな場合は、修理専門店に連絡されて分解掃除をしてもらってください。

 

 

●対流式石油ストーブは、どの方も灯油を入れっぱなしにされてる方が多いようです。

石油コンロは、1年中使われていて、吹きこぼれによりの修理が多い。

先週述べましたように、収納される時、芯の空焼きをして頂ければ、10年以上使えるようです。

下部タンクの灯油を抜き、芯の空焼きをすることです。

下部タンク内の灯油を燃やしきることです。

 

 

トヨトミ石油ストーブに興味のある方は、こちらをクリックしてください。

コロナ石油ストーブに興味のある方は、こちらをクリックしてください。

アラジンブルーフレーム石油ストーブに興味のある方は、

こちらをクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

三和屋のURLは、http://www.sanwaya.jp/

 

 

 

 

圧力鍋やIH対応鍋の質問はありませんか?また、厨房の油汚れ等でお困りの方、

頑固な汚れが取れる簡単な方法とか、ご質問があれば、メール下さい。

E-mail:info@sanwaya.jp へ、お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

保温力のあるステンレス卓上ポットが・・・・!
日本で発売されているステンレスハンドポット1.3Lで、
保温力のあるポットをおすすめ!

●グロリア魔法瓶の
ハンドポット1.3L
保温効力:6時間80℃以上/保冷効力:6時間8℃以下の
ハンドポットです。

ステンレス卓上ポット
象印マホービン・タイガー魔法瓶・サーモスなどのハンドポットを
おすすめしてきました。

●象印マホービンの
ハンドポット1.0L
保温効力:10時間67℃以上/保冷効力:24時間49℃以上
保冷効力:10時間9℃以下

象印新製品ハンドポット
●タイガー魔法瓶のハンドポット1.2L
保温効力:10時間67℃以上/24時間48℃以上
保冷効力:10時間10℃以下

タイガー新製品ハンドポット
●サーモスのハンドポット1.0L
保温効力:10時間69℃以上/24時間49℃以上
保冷効力:10時間11℃以下

タイガー魔法瓶ステンレスポット
と、各メーカーさんが表示しています。
使うときの便利さを考えて、2社とも、サーモスの形状に
おさまったようです。
昔からあった蓋がスクリュータイプのステンレスハンドポットが
保温力も保冷力もあるようです。

最近、ケットルで沸かして、ポットに入れて使われる方が
増えてきたようです。1日に使う量を沸かして保温をする事も
大事ですが、毎日の生活の中で少人数または、一人での生活の中で
昨日のお湯を飲む又使うことは、ないようです。
   ・
   ・
   ・
随分暖かくなってきました。5月も半ばになると、
暑いというより、ジメジメして暑い季節がやってきます。
風呂のカビ・汚れに、漂白・除菌剤のブリーチ、または、
カビ取り用洗浄剤で、浴槽内、風呂桶他道具を浴槽の
残り湯に【ブリーチ1500mL】を必要量入れて、きれいにしましょう。
使い方は、次の週のブログでお会いしましょう。
http://www.sanwaya.jp/shopbrand/047/005/X/

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1か月半ほど、雑用で忙しく今日となりました。

【私のひとりごと】

各メーカーさんの温度表示について疑問があるのは
ステンレスハンドポットを使用するのは、
自宅で使うとき、熱い湯も、氷を入れた冷たい水も
2時間持続すればよい。
店舗で使うときもほぼ同じと思います。

何故、ステンレスハンドポットに関して、
10時間以上の保温とか、10時間の保冷とか
表示する必要があるのだろうか?

目安として、6時間でどの位の保温効力があるのか?
6時間で保冷効力があるのか?
室内で使うハンドポット、エアーポットは、
朝入れて、昼には使ってしまうのに!

外に持ち歩くステンレスボトルは、
10時間の温度表示が必要だろうと思いますが?


【いま、何をして、なにを思う】

早くも5月半ばになり、随分暖かくなりました。1週間過ぎるのが
早いですね。毎日が日曜日のような感じがあります。
内勤が多いということです。昨年から、お客様にハガキで
ご案内することが多くなりました。

ダイレクトメールたるものではないのですが!
3月後半から、5月の季節用品の案内はがきを
お客様に手書きで書いて、『三和屋』は、元気に
頑張ってます。今年一年8%の増税分を
ポイントカード5倍セールで還元することをご案内。
    ・
    ・
    ・

●梅酒つくり、果実酒つくり、シソ梅つくりの季節がやってきます。
日本製のガラス容器の梅酒瓶と常滑焼久松の半胴かめ、切立かめが
揃いました。興味のある方は、
◇東洋佐々木ガラスの果実酒びんは、こちらをクリック
◇常滑焼久松の丸壺半胴かめは、こちらをクリックしてください。

◇野田ホーローキッチンポットに興味のある方は、
こちらをクリックしてください。

●簡単な操作、安全に使える鍋、圧力鍋に興味ありませんか?
玄米・お米をおいしくいただくのであれば、日本製の鋳物製
圧力鍋、果実のジャムつくり、カロリーを落として食をするのであれば
時間短縮で行える蒸し料理をステンレス多層構造圧力鍋で、

季節は終わりましたが、味噌をつく前のひと仕事は、
大豆をゆがく事、圧力鍋で短時間に、など
圧力鍋1台あれば、すべての料理が短時間に行えます。
いろんなメーカーの圧力鍋、より簡単に扱える圧力鍋に
圧力鍋に興味のある方は、こちらをクリックしてください。


●年中使える保温・保冷用のステンレスキーパー、
電気を使わず保温・保冷のできるドリンクジャーはいかがですか!
三和屋が自信を持っておすすめする大型キーパー
興味のある方は、こちらをクリックしてください。


●もっと保温効力・保冷効力のある業務用高性能温冷ディスペンサーに
興味のある方は、こちらをクリックしてください。
病院、施設、ホテルなどに使っていただいてます。







三和屋URL :http://www.sanwaya.jp/


 
生活様式の中で、保温する保冷する魔法瓶とは・・・!
ステンレス製ポットが発売されて20数年になります。
サーモスステンレスエアーポット 象印まほうびんステンレスエアーポット タイガー魔法瓶ステンレスポット タイガー魔法瓶サハラビッグ
日本初の保温性魔法瓶は、中容器がガラス製魔法瓶でした。
象印ハンドポット1.9L    象印エアーポット3.0L 
私の街、九州福岡に最初に入ってきたのが、エベレスト魔法瓶・グロリア魔法瓶
次に、タイガー魔法瓶・象印マホービン・ピーコック魔法瓶など、各メーカーさんの
特徴もあり、保温力抜群でした。ただ問題は、配送の仕方で、中の保温瓶がよく割れて
いたことを思い出します。昭和40年初めの話です。

日本で最初にステンレスボトルを発売したのが、日本酸素(現在のサーモス)です。
最初は、ヨーロッパの輸入品でした。随分高かったように思います。
保温力抜群で、当時は氷を入れて冷たい飲み物という発想はなく、熱い飲み物を
どこでも飲めるから、とても便利ということでよく売れました。

その当時、小・中学生に人気のあったのは、500cc程入るアルミ筒缶(PC密閉蓋付)の
容器を凍らせて学校に持っていくという事が流行っていました。。

そのころは、ステンレスボトルを購入ということはなかったのですが
徐々に、子供用ステンレスボトル350cc・500cc・800cc・1000cc入りの
ステンレスボトルが、各メーカーさんが一斉に保温・保冷用として発売されました。

その頃から、ステンレスハンドポット・ステンレスエアーポットも発売されましたが
ステンレスボトルの保温力があまりに良いため、小さいお子さんがラッパ飲みを
してヤケドするということがあり、ステンレスボトルは、保冷専用に切り替えて
出してきたように思います。
保冷の場合は、どこのメーカーも、どのサイズも同じようです。冷蔵庫で凍らせた
氷を入れれば6時間以上は冷たい。

ここ10年程前から、メイドインチャイナに変わってから、価格が大幅に下がり、
品質も良かったり、悪かったりで・・・!

保温性の高い魔法瓶を要望される方は、中容器がガラス製魔法瓶をお選び下さい。
価格面もいろいろあります。日本生産品を使っているガラス製中瓶は、保温力
保冷力抜群です。


もう1つ、
電気エアーポットを日本初で発売したのは、どこだと思いますか。?
計りのブランドの『タニタ』さんです。当時は珍しく、沸かして保温する電気ポットを
タニタさんが発売しました。
当時は、電機メーカーの東芝・ナショナルさんは、電気で沸かすだけの電気ポットは
ありました。
それを最初に目をつけたのが、象印マホービン・タイガー魔法瓶で、沸かして保温を
するだけでなく、沸騰させて標準90℃で保温(60℃〜98℃迄設定可能)できる
ものに変わっていきました。
その発想は、『いつでも一度沸騰した安心なお湯が飲める』ということで、随分
流行りました。

次は、ティファール電気ケトル1.0Lなるものが流行りだし、
『必要な量だけを沸かす』『今必要な量を1分程で沸かす』という発想が生まれて
きて多くの方が賛同され、各メーカーさんもいろんな特徴をつけて発売。

他の商品にも影響が出始めたようです。
今は、一人住まい、二人だけの生活の中で、いつでもお茶が飲める、いつでも
ご飯が食べれるといったような保存(保温)をするのではなく、
いつでもすぐに沸かせる、いつでもすぐにご飯が炊ける等、
電気ケトルや3合炊きの圧力IH電気炊飯器、電子レンジで炊飯・レシピなど
商品が、また、熱源使用が変わってきた事と、コンビニなる商店が充実した
ことによって、生活様式が変わってきたように感じてます。


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
すぐに湧き上がる電気ケトルも良いですが、どこにでも持ち運びのできる
保温・保冷の優れた卓上ポット(ハンドポット・エアーポット)が、見直されて
います。

最近実店舗で、
よく質問されるのは、保温性の高いステンレスエアーポットは
ありますか?
「ハイ、象印マホービンのSGA-30(日本国産)とタイガー魔法瓶の
サハラビッグMAB-A220/-A300とピーコック魔法瓶のMKS-25です」と
おすすめすると、高いですね。と言われますが、

上記でおすすめしているステンレスエアーポットは、基本的にガラス製中瓶と
同じ大きさに作っている製品は、保温力・保冷力は優れています。
象印マホービンのSGA-30は、発売されて最も長いですが、JR列車の中で
コーヒー販売に使われています。

お客様のイメージとしては、高くても、3.980円から4.980円の製品位と
思われています。それからすると、倍近い値段がします。
そこでお勧めするのが、安くて保温力のある製品は、ガラス中瓶のハンドポット
又は、エアーポットを・・・!

【私のひとりごと】

●ステンレスポットとガラス中瓶ポットの保温力の違いは、何故と思いますか?

ステンレスポットは、コンパクトサイズになって保温力が落ちたのと、
便利さと清潔さを求めて、お湯を注ぐ口径が大きくなった事です。
注ぎ口の大きいことで、手を入れて中を洗えるということです。

その点、ガラス中瓶ポットは、口径を大きく作れない事もあり、
口径が小さい事と昔ながらのガラス二重瓶の幅が広い為、熱が逃げにくい。


随分前になりますが、アラジンポットなる保温力抜群のガラス中瓶のボトルが
ありました。今あるかないかわかりませんが、保温力が抜群ですが
割れやすいという欠点がありました。口径が小さく、栓もねじ式タイプは
保温力が優れています。

商品を選ばれるとき、まずは、ブランド、デザインとカラー、その次に性能の
順に選ばれる方が多いように思います。
私自身、物を買うことはあまりないのですが、頭の中ではモノを販売する。
という事を考えるので、ブランド性もありますが、部品供給とアフターフォロー
と一貫した技術力はどうなのか?とすぐに考えます。
ノーブランドの製品でもよい物はありますが、
継続的に良い物を作り続けれるのか?
すぐに廃盤となると買っていただいたお客様にご迷惑をかける事があります。

ステンレス魔法瓶の発売される前は、ガラス製中瓶のエアーポットが主流で
中瓶が割れたら、中瓶だけ交換する事が多かったのですが、最近は、割れたら
また買えばよいと思われているようです。それだけ価値観が変わったように
思います。

商品に関して、
ご質問があればお答えします。使い方や商品の特徴をアドバイスしていきます。

※保温ポットについて、
冬場に暖かい飲み物を要求されるのであれば、
電気ポットまたは、ガラス製魔法瓶のハンドポット・エアーポットを
おすすめします。

夏場に冷たい飲み物を要求されるときは、ステンレスハンドポットまたは
ステンレスエアーポットをお使いいただけば、要求は満たされます。

話がバラバラになりました。思い付きで書きましたので申し訳ございません。
どんな質問でもいいので、ご質問があれば、お寄せ下さい。お調べして
お答えいたします。


※保温効力の高いステンレスポット・エアーポットに興味のある方は
ハンドポット1.9Lは、こちらをクリック 2.0Lは、こちらをクリック
して下さい。

エアーポットの
2.0Lは、こちらをクリックしてください。
2.2Lは、こちらをクリックしてください。
3.0Lは、こちらをクリックしてください。
随分昔から販売されているエアーポットに興味のある方は、こちらをクリックして
ください。

■3月に入り、随分と暖かくなりました。もう石油ストーブは必要はないと思われる
でしょうが、2014年4月1日から、消費税増税となります。
石油暖房機はいかがでしょうか!
興味のある方は、コロナ・トヨトミ・アラジンが揃っています。
コロナ遠赤外線石油ストーブSX-E3511WY トヨトミダブルクリーン石油ストーブRC-D32B コロナ対流型石油ストーブSL-51D
●コロナは、こちらをクリックしてください。
●トヨトミは、こちらをクリックしてください。
●アラジンブルーフレームは、こちらをクリックしてください。
●コロナ温水ルームヒーターに興味のある方は、こちらをクリックしてください。

  

●筍の季節となりました。セイロ・カマド・釜輪等に興味のある方は、
こちらをクリックしてください。

同じく、筍をゆがくアルミキャスト(鋳造)製大型鍋に興味のある方は
こちらをクリックしてください。







三和屋URLは、http://www.sanwaya.jp


 

















 
ステンレスポットの保温力について・・・!
ステンレス製ポットとガラス魔法瓶のハンド(エアー)ポットの違いは・・・?
ここ7-8年程前から、ステンレス魔法瓶が主流になりました。

タイガー魔法瓶ステンレスポット サーモスステンレスエアーポット 象印まほうびんステンレスエアーポット
■ステンレス製ポット(中容器も外側もステンレス製)は、
日本で初めてステンレスボトルを発売したのが
日本酸素(現在のサーモス)ですが、1.0L〜1.2Lのステンレスボトルで
5.000円以上していました。その頃は、保温・保冷も抜群でよく販売してきました。
各メーカーさんも割れないステンレスボトルを出してきて、象印マホービン
タイガー魔法瓶・ピーコック魔法瓶も数多くの種類を出してました。


ステンレスボトルが良く出た理由は、ガラスの魔法瓶が割れるという事が多かった。
氷を入れて冷たいものを飲みたい子供さんが多く、ガラス魔法瓶も
保冷が良い為、氷だけ残り、振ったら割れるので、ステンレスボトル600cc〜800cc
入るステンレスボトルが良く出ました。

ステンレスハンドポットが1.0Lまたは、1.2Lが飲食店、焼鳥屋さんで多く売れました。
ステンレスエアーポットもガラス製魔法瓶と外径が同じ大きさの商品も良く売れてい
たのですが、サーモスさんが、コンパクトサイズのハンドポット・エアポットを出してきた。
そこで、各メーカーさん、揃ってコンパクトサイズを販売するようになりました。

そこで、2週間ほど前に購入して頂いたお客様から、
保冷は氷を入れるから良いが、保温があまり効かないとお叱りを頂きました。
そこで、私から言わせて頂くと、保温を主体に考えられるのであれば、
中容器がガラス製魔法瓶のほうが、保温は効きます。
ステンレスポットは、コンパクトになった分保温は落ちます。
各メーカーさんの表示されている保温効力は、小さいほど低く、大きいほど
高い。保冷効力は、1.0Lと2.0Lと比べても、10時間で1.0L(10℃以下)
2.0L(8℃以下)でちょっとの差です。

例えば、某メーカーの表示で、保温効力の温度を提示してある事を
書けば、ステンレスエアーポット2.2L(保温効力10時間で69度以上)
ガラス製容器魔法瓶のエアーポット2.2L(保温効力10時間で76度以上)とあります。
これは、満水の状態での表示です。容量が減れば温度は下がります。

※ステンレス魔法瓶で、保温効力が落ちるのは、もう1つ原因があります。
清潔感と便利さに加え、特徴がガラス魔法瓶よりあります。さて、何でしょう。ご想像にお任せ!

■ガラス中容器魔法瓶と同じ保温効力76度以上のステンレスポットもあります。
但し、価格面が・・・。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。今日は、お叱りを受けた
こともあり、思いつきでブログを書かせて頂きました。
メーカー様の表示だけで、商品選びができないこともありますでしょう。
使ってみないとわからない事もおありでしょう。実店舗でプロのアドバイスを聞いて
商品を選んで下さい。
ご質問あればお答えしますし、使い方や商品の特徴をアドバイスしていきます。


【私のひとりごと】

保温ポットについて、
冬場に暖かい飲み物を要求されるのであれば、
電気ポットまたは、ガラス製魔法瓶のハンドポット・エアポットを使用して下さい。

夏場の冷たい飲み物を要求されるときは、ステンレスハンドポットまたは
ステンレスエアーポットを使い分けされれば、要求は満たされます。

実店舗では、ポット類の販売では、ステンレスポット65%、ガラス製魔法瓶35%
を展示しています。高い物が全て良いとは思いませんが、メーカーさんも低価格の
商品、こだわった製品、業務用に出している製品といろいろあります。
家庭用・業務用のセテンレスの材質の違いがあります。そこで価格が違う事も
あります。

※保温効力の高いステンレスポット・エアーポットに興味のある方は

ハンドポット1.9Lは、こちらをクリック 2.0Lは、こちらをクリック
して下さい。

エアーポットの
2.0Lは、こちらをクリックしてください。
2.2Lは、こちらをクリックしてください。
3.0Lは、こちらをクリックしてください。
随分昔から販売されているエアーポットに興味のある方は、こちらをクリックしてください。

■師走に入り、一段と寒くなりました。石油暖房機はいかがでしょうか!
興味のある方は、コロナ・トヨトミ・アラジンが揃っています。
コロナ遠赤外線石油ストーブSX-E3511WY トヨトミダブルクリーン石油ストーブRC-D32B コロナ対流型石油ストーブSL-51D
●コロナは、こちらをクリックしてください。
●トヨトミは、こちらをクリックしてください。
●アラジンブルーフレームは、こちらをクリックしてください。
●コロナ温水ルームヒーターに興味のある方は、こちらをクリックしてください。


■お餅つき機・餅つき関連製品は、お揃いですか?
  
●餅つき機に興味のある方は、こちらをクリックしてください。
エムケーつく・ねる餅つき機 2升用上蒸し式餅つき機 
●餅つき関連製品(セイロ・カマド・釜輪等)に興味のある方は、
こちらをクリックしてください。

アルミ製二重セイロ  アルミ製二重セイロ


三和屋URLは、http://www.sanwaya.jp